腱鞘炎

こんにちは。あしの整骨院の関谷です。

 

このブログでは、皆さんが悩まされることの多い症状の仕組みや、簡単な予防法など、 日々の生活にちょっと役立つ情報を定期的にお伝えしていこうと思います。

 

今回は、「腱鞘炎」について。 一体どんな仕組みで起こっているのでしょうか?少し掘り下げてみましょう。

 

まず「腱」とは、筋肉の端っこの方で紐状になって骨にくっついているものです。例えば、手を思い切り開くと手の甲に浮き出てくる硬い太い線です。あとは、アキレス腱なんかはわかりやすいですね。

 

そして、「腱鞘」とは文字通り、この腱を包んでいる鞘のことです。

 

この腱と鞘の部分が、繰り返しの動きの中でこすれて炎症を起こしてしまうのが腱鞘炎です。

 

よく使う(使わざるを得ない)ところに起こりやすいのですが、曲げ伸ばしが頻繁に繰り返される関節部分は特に多いです。関節の所はとにかくこすれやすい。

 

例えるなら、釣り竿。

gatag-00008649

 

釣り糸が腱。矢印の部分が関節。

釣り糸が動くたびに、それを留めている矢印の部分は強い摩擦が起きやすいんですね。

 

この釣り竿のような構造は、体のいたるところに沢山あるので、その方の使い方次第でどこにでも腱鞘炎は起こり得ますが、

圧倒的に腱鞘炎が多い場所は、 手・手首です。

お仕事でのパソコン作業、お料理での包丁作業やフライパンの返し動作、ママさんならお子さんの抱っこ等々。

生活をしていれば必ず繰り返し使われる場所のため、来院される方のほとんどが手や手首に症状を抱えてこられます。

毎日使うため、一度症状が出ると、普段通りに戻るまでなかなか時間がかかります。

 

なので、炎症が起きてしまう前の予防が肝心!

腱は筋肉の延長ですので、腱に移行する前の筋肉の部分からゆるめてあげて、こすれる場所のストレスを減らすことが大切です。

手や手首であれば、筋肉は肘の近くから手先に伸びていくので、

手を大きく開いて手のひらを良く伸ばしたり、手首を抑えて腕を伸ばすストレッチで肘の周りや腕の筋肉を緩めてあげて、腱鞘炎の予防をしましょう!

 

いざ腱鞘炎になってしまったときは、適切な治療やセルフケア、日常生活動作で気を付けることなどを詳しくお伝えして、早期改善をお手伝いしますので、いつでもご相談ください!

メニュー
はち整骨院
あしの整骨院

同業者の方へ 優良治療院経営を目指す治療家のための経営道場

治療家を目指す学生の方 間違えない就職先の見分け方

交通事故後遺症でお悩みの方 交通事故専門治療

今話題の!骨盤矯正で体調改善

患者様の声

健康コラム

オーシャンズクルーグループ フィット鍼灸整骨院

ひな整骨院独立しました。

オーシャンズクルー整骨院グループ
はち整骨院
はち整骨院
東京都北区志茂
2-40-7
03-3598-0035
あしの整骨院
あしの整骨院
東京都板橋区常盤台3-20-8
03-5392-2633
フィット整骨院国立院
フィット整骨院
国立院
東京都国立市富士見台1-10-1
042-505-8422
フィット整骨院聖蹟桜ヶ丘院
フィット整骨院
聖蹟桜ヶ丘院
東京都多摩市関戸1-1-5
スクエアビル4F
042-311-4970
フィット整骨院こどもの国院
フィット整骨院
こどもの国院
神奈川県横浜市青葉区奈良1-2-1 3F
045-962-7703
フィット整骨院国領院
フィット整骨院
国領院
東京都調布市国領町
7-1-1
042-498-6623
フィット整骨院ぶばい院
フィット整骨院
ぶばい院
東京都府中市片町
2-18-2
042-364-8822
FITコンディショニング
Fitコンディショニング整骨院
東京都多摩市関戸2-39-9
042-401-8100
FITコンディショニング
Fitコンディショニングジム・個室治療
東京都多摩市関戸1-12-4糀屋ビル4F
042-401-8100
oceans crew オーシャンズクルー
整骨院グループとは?

東京・神奈川で整骨院を運営しているグループです。
オーシャンズクルー整骨院グループは、プロフェッショナルとしての誇りと高い志を持って、医療を通じて社会に貢献することを理念としております。

治療メニューとしては、交通事故・労災、腰痛、肩痛、ムチ打ち・首の痛み、膝の痛み、捻挫、打撲、骨折といった保険診療対応のものから、オーシャンズクルーオリジナルの骨格調整、眼精疲労マッサージ、フットマッサージ、ハイボルテージ、ボディアップ、鍼、お灸、円皮鍼、キネシオテープ、骨格メンテナンスなど多岐に渡ります。

地域の皆様が毎日健康で過ごせるために“我々は日々コミュニケーションを大切にし、技術を高め”、地域社会に貢献していきます。